謹賀新年 A Happy Newyear

あけましておめでとうございます。

昨年は博士論文を英語で出版するために1年を費やしました。英訳はほぼ終わったのですが、これから英文校正、専門家による査読などが待っています。今年こそ英語の単著出版という夢がかなうよう、精進いたします。

お知らせ

シンポジウムのパネリストとして登壇します。

第26回ヒトと動物の関係学会 学術大会
<シンポジウム1>
「アニマル・スタディーズとはなにか?役に立つの?:コーディネート 光田達矢先生(慶應義塾大学)」
http://www.hars.gr.jp/index.htm

梶原はづき 「社会学研究における応用」

日時 2020年3月14日 午後
場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス
参加費 大会参加費に準じる